onoyotonn のすべての投稿

Gallery K にて「ひと、ヒト、人、ひとり というグループ展」partⅡ

★Gallery K「ひと、ヒト、人、ひとりというグループ展」★partⅡ 2015/6/15-6/20

無事に終了致しました(@@)                 こぶたの”眠っている”と”遊んでいる”写真作品を展示致しました。

お暑う夏がじりじり近づいて参りました。          熱中症にお気をつけてお過ごしください。

securedownload-3

15hitohitohito-2- b

15hitohitohito-2- d

15hitohitohito-2- g

 

親子でぶたさんを作ろう!

「親子でぶたさんを作ろう!」★紙粘土でブタさん制作★

8/12 (水)13:00 -16:00

群馬県沼田市立図書館4F視聴覚室

図書館会員様親子10組(年中-小 6の児童と保護者)

7/10(金)から3階カウンターへ直接お申込みください(@@)

ぶた01

ぶた02

ぶた03

ぶた07

動きのカガク展

★★★★★★★★★★動きのカガク展★★★★★★★★★★

雨がやんでプラーッとロッポンギィまで(@@)

いろいろ動く、インタラクティブ作品群の展覧会へ行きました。

鑑賞者を取り込む作品は人を魅了させるので、動かない豚しか制作していない(できない)養豚んにとって、とっても魅力的な展覧会でした。

パンタグラフさんの虫めがねで観る立体アニメーション作品はおもしろかったなー。

帰りにパラレルワールドお土産帳を買い、家で何度もジッと見ています。お気に入りの本が増えて嬉しいー。

2015-06-20-13-30-58_deco

DSC_0301

2015-06-20-18-55-43_deco 2015-06-20-13-32-51_deco

DSC_0309 DSC_0318

DSC_0329

2015-06-20-13-37-19_deco

DSC_0304

DSC_0315

DSC_0317

DSC_0325

2015-06-20-17-47-41_deco

Sleeping Frying

寝て飛ぶ豚のインスタレーション会場でBu(@@)

まだまだこれから

お仕事いっぱいで肩こりがハンパ無し

Stairs

Gallery K「ひと、ヒト、人、ひとり というグループ展」

★「ひと、ヒト、人、ひとり というグループ展」PartⅡ★

こぶたの寝る姿、遊ぶ姿、3点のみですが写真作品を出品致します(@@)お近くにお越しになる際はどうぞお立ち寄りください。

ギャラリイK

 

人類が地球上に現われて以来、いままでに生まれた人の累計数は、ある推定によ れば約一千億人だそうです。その一千億人が刻んで来た歴史も文明も社会も、せんじつめればいつでも、ひとりひとりの人間の意識と、その交感から生み出され ます。10人それぞれの異なる意識がクロスするこのグループ展も、人間精神の無
数の交差点のうちのひとつと言えるでしょう。<Gallery K>

【展示会場】Gallery K                   〒104-0031東京都中央区京橋3-9-7京橋ポイントビル4F Tel/Fax.03-3563-4578

【展示期間】2015年6月15日(月)-6月20日(土)        11:30-19:00(土曜日-17:00)日休み

galleryk@nifty.com

 

原武典@いりや画廊

原武典@いりや画廊

「また、太ったな?」

お逢いする度に言われる開口一番のごあいさつ(@@) もう何度言われたことか。久方ぶりの再会で太っていたら、豚の種類では中国のメイシャンなみの超最強ふとっちょ豚になり申す。ぶひぶひ。

原先生は、美術大学時代から孫のように可愛いがって頂いている恩師です。いつもいつも、元気に食べて太って制作しているのか?と気にして頂き、原先生の「また、太ったな?」の言葉にたくさんの愛情を感じています。

現在は、杖をつかれておりますが、若かりし頃は、パブリックアートを手掛けたりなど多くの作品を制作されてきました。現在もお体が思うように動けなくても膨大なドローイング作品を手掛け、個展開催をされました。

アーティストであり続けること、作品を作り続けること、
原先生は言葉では何も言いませんがその背中からたくさんのことを学ばせて頂いています。

御年80歳。
まだまだこれからですね♥

IMG_20150509_161310

IMG_20150509_160331

2015-05-09-15-52-04_deco

2015-05-09-15-56-44_deco

 

とぶねるぶたを制作中(@@)格闘中

とぶねるぶたを制作中(@@)

水粘土原型約300~350kgくらいと格闘中です。

粘土をコネタリ、タタイタリ、またコネてタタイテの繰り返しで養豚んの制作は体が資本の制作です。これから、苦痛で修行的な型取り作業が控えています。型取りは最も難しい作業でそして、最も苦手とする技術なので、苦痛か修行かそんな域です。

肩こり、背中の痛みとも格闘し、整体に通いながら、制作しています。もはや、肩こりというカワイイ領域ではなく、痛み、シビレ(年か)を伴い、首を横に振り向くとそれだけで痛いなり。型取り作業に入ると、さらに拍車がかかって、イテテテテっとなりそうです。

整体治療も制作の一貫なり。

整体の先生、いつもバキバキの肩を揉みほぐして頂き、ありがとございます。

とぶねるぶた

はんすとようとん.ぷれす

はんすとようとん.ぷれす

http://nakanojo-biennale.com/

中之条ビエンナーレ2015 に参加致します@@ドイツの作家のハンス・ショールさんとのコラボ作品を展示し、グッズも今、開発中です。

 

ハンスさんは、キネティックアートを展開されており、暗闇の中に浮かびあがる作品を制作されています。

http://hans-schohl.de/

 

小野養豚んは、特に暗闇は必要なくて、暗闇に設置すると見えなくなってしまいますが。ふたりがコラボということになると、ど どうなってしまうのでしょうか。。。

 

でも、楽しみです((!@@!))

multiple Nakanojo 2015vehicle